脊髄損傷の損害賠償金を分割して受け取れますか? 香川県東かがわ市 M・S様

【質問】

東かがわ市内での交通事故で脊髄損傷を負い、大きな後遺症が残ったため、相手側の保険会社と損害賠償金のことで話し合いをしています。

保険会社から提示された損害賠償金の金額が、自分が想像した金額よりも大きく驚いたのですが、将来的に不安もあります。

 

私には息子がおり、恥ずかしい話ですが借金癖があるため、借金の尻拭いをしたことは2・3回のことではありません。

もし脊髄損傷の保険金が入ったと聞けば、たかりに来るだけでなく、最悪、通帳を持ち逃げして使い込まれるのではと不安があります。

そのため、保険会社には1年毎でもいいので分割払いをしてくれれば、その不安が少なくなるのではと思っています。

 

こちらから申し出れば、保険会社は分割払いをしてくれるのでしょうか?

 

【回答】

香川県東かがわ市のM・S様、ご質問ありがとうございます。

 

交通事故による後遺症の示談金は、一括で支払われることが多いです。

将来的な医療費など一部は分割払いされることもありますが、ほとんどの保険会社は一括での支払いをしています。

 

脊髄損傷の保険金は高額となることも多く、一度に支払われると戸惑われたり、不安になる方もいます。

 

香川県東かがわ市のM・S様は保険会社に分割して支払ってもらうことをお考えのようですが、正直お勧めいたしません。

保険会社と言えども民間の会社ですので、倒産や経営悪化により支払いがされない可能性があるからです。

 

お勧めとしては、弁護士に依頼をして資産管理をしてもらうことです。

弁護士が資産管理をしている間は、息子などの身内であっても、勝手に預金を引き出すことはできませんし、将来的に認知症などで判断能力が衰えた際にも、弁護士が代わりに療養型の医療施設への入所や介護プランをたてるように事前に依頼することも出来ます。

 

万が一、早期に亡くなった場合には、弁護士の方が遺産相続の手続きをすることも出来ますので、交通事故の示談と併せて信頼できる弁護士に依頼をする方が良いでしょう。

ページの先頭へ

全国交通事故弁護団への電話相談について

この脊髄損傷専門サイトは,弁護士43名の全国交通事故弁護団により運営されています。

交通事故による脊髄損傷について,お悩みの方は,弁護団の担当弁護士に直接相談することもできます。

ぜひ、下記の都道府県別の地名をクリックして地方別の担当弁護士に御連絡ください。

全国交通事故弁護団の弁護士紹介ページがひらきます。

全国11拠点弁護士43名

担当地域一覧表
 
※都道府県別の地名をクリックすると地域担当の弁護士ページが開きます。

●東北  青森   岩手   宮城   秋田   山形   福島

 ●北関東  茨城    栃木 群馬 

 ●南関東  埼玉   東京   神奈川    千葉(成田)  千葉(柏)

 ●北陸  富山 石川 福井

 ●東海  愛知    岐阜 静岡 三重

 ●関西  大阪 京都 兵庫 滋賀    奈良  和歌山  鳥取

 ●中国・四国    岡山    山口    香川   愛媛   徳島    高知 

 ●九州  福岡    佐賀    長崎    大分    熊本  宮崎    鹿児島